新着情報

HOME > 新着情報
 

 ボンベの『可溶栓』を再確認ください!!


 自動車再資源化協力機構(自再協)より、フロンボンベの可溶栓について、以下のとおりお知らせがございましたので、ご案内させていただきます。
↓↓↓
 フロンボンベは、40℃以下に保つことが法律上規定されています。『可溶栓』にふくらみが見られる場合には内部圧 力が上昇し、フロン類の漏れや可溶栓飛び出しによる事故の原因となるため注意が必要です。 特に6月から9月の夏季はボンベの使用・保管環境も高温となり、可溶栓が溶けることによるフロン漏れが増える時期 のため、改めて以下をご確認頂き適正なボンベ管理をお願いいたします。

本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。

↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
ボンベの『可溶栓』を再確認ください!!(自再協HP)


2022/06/21 17:32

 第8回 日本自動車リサイクル機構景況調査を実施します。
 
会員の皆様を対象とした「第8回 日本自動車リサイクル機構 景況調査」を、今年3月に実施した第7回目に引き続き、長崎大学経済学部木村眞実研究室のご協力のもと、実施することとなりました。


景況調査は、業界内における自社の位置付けを把握する情報を提供することを目的として四半期毎に実施しております。 調査実施方法等につきましては、以下をご参照のうえ、調査へのご協力をお願いいたします。

【第8回 日本自動車リサイクル機構 景況調査】
■調査期間:2022年6月16日(木)から6月30日(木)まで
■調査票発送方法:FAX(6月16日に事務局がFAX送信)と、WEB(以下のURL)
■調査詳細:https://www.elv.or.jp/media/20/20220616-20220616keikyou-8.pdf
■回答方法:FAX提出、WEB回答のどちらか1つ
(FAXの混雑が予想されますので、出来るだけWEBでのご回答をお願いいたします。)
■FAX送信先:03-3597-5171 (一社)日本自動車リサイクル機構事務局 宛
■WEB回答はこちら:https://forms.gle/eCWvu6SZHZRKUXNdA

■回答期限:2022年6月30日(木)まで

【過去の景況調査結果はこちら】
第1回目
http://www.elv.or.jp/media/20/20201127-keikyotyousa1.pdf
第2回目
http://www.elv.or.jp/media/20/20210218-keikyotyousa2.pdf
第3回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20210526-keikyo3.pdf
第4回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20210720-keikyo4_202107.pdf
第5回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20211021-keikyou20215.pdf
第6回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20220128-20220128keikyoutyousa6.pdf
第7回目
https://www.elv.or.jp/media/5/20220425-keikyo7_20220420.pdf

2022/06/16 11:30

2022年度 自動車リサイクル士新規講習会の申込みが開始されました!

2022年度の自動車リサイクル士新規講習会の申込みが本日より開始されました!

今回も昨年同様、講習会はWEBで好きな時に視聴し、修了試験は会場(全国7会場)で受験いただく形となります。

■申込期間
2022年6月13日(月) から  7月20日(水)まで ※当日消印有効

■講習会のご案内動画まずはこちらをチェック!
https://youtu.be/ynb18x-9wRY

パソコンだけではなくスマートフォンでも簡単に講習動画を視聴出来ます。
もしWEBでの受講が不安な方も、しっかりとサポートいたしますのでご安心ください。


■お申込みや詳細は以下専用ページからご確認下さい↓
https://www.elv.or.jp/35-87-0.html

ご不明な点等ございましたら、機構事務局までお気軽にお問い合わせください。

皆様のお申込みを心よりお待ちいたしております。




2022/06/13 17:18

2022年度「貴金属類の共同出荷事業」のご案内

2022年度も「貴金属類の共同出荷事業」の実施が決定いたしました。
以下のリンクのとおり説明資料を作成しましたので、ご確認のうえ、会員の皆様はぜひご参加くださいますようお願いいたします。
※本事業への参加はJAERA機構会員限定です。

↓↓↓要確認↓↓↓
https://www.elv.or.jp/media/5/20220603-2022_kyoudou_guide.pdf

2022/06/06 12:59

 エアバッグ類車上作動処理業務に関する現地監査へのご協力のお願い


 自動車再資源化協力機構(自再協)より、「エアバッグ類車上作動処理業務に関する現地監査へのご協力のお願い」についてお知らせがございましたので、以下のとおりご案内させていただきます。
↓↓↓
 今年度もエアバッグ類不適正処理の撲滅、安全対策実施状況等の確認を行うべく、自動車再資源化協力機構(以下、自再協)および自再協が委託した監査人(株式会社 矢野経済研究所、株式会社 日産クリエイティブサービス)による無通知での現地監査を実施いたします。一部の方におかれましては、国機関による立入検査も実施されますので監査・検査の受け入れ、円滑な進行にご協力いただきますよう、よろしくお願いします。

※1 
新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、訪問月は事前に通知いたします


本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。

↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
エアバッグ類車上作動処理業務に関する現地監査へのご協力のお願い(自再協HP)



2022/05/23 10:37

 日本自動車リサイクル機構景況調査 第4回~第6回調査結果の訂正について
 
会員の皆様を対象とした「日本自動車リサイクル機構 景況調査」につきまして、第4回~第6回の調査結果の「DI値」の集計に、一部、誤りがあることがわかりました。謹んでお詫び申し上げますとともに、訂正版を以下に公表いたします。


【訂正版景況調査結果はこちら】
第4回 https://www.elv.or.jp/media/5/20220425-keikyo4_20220418.pdf
第5回 https://www.elv.or.jp/media/5/20220425-keikyo5_20220418.pdf
第6回 https://www.elv.or.jp/media/5/20220425-keikyo6_20220418.pdf

【訂正箇所の詳細はこちら】
訂正箇所詳細 https://www.elv.or.jp/media/5/20220425-seigo_houkoku_20220418.pdf

2022/04/25 14:14

【HVバッテリー共同出荷事業】2021年度集荷結果報告と2022年度事業実施のご案内

1.2021年度 集荷結果報告

2021年度の「駆動用HVバッテリー共同出荷事業」は、会員皆様のご協力により無事終了しました。
集荷結果がまとまりましたので、以下の通り報告させていただきます。
ご協力をいただきました会員の皆様、誠にありがとうございました。

<参加者数>
 JAERA会員事業所 83(2020年度:85 社)

<集荷期間>
 2021年4月~2022年3月

<集荷量>
 合計 1,720 個(2020年度:1,298 個) ※内訳は下表による。

プリウス20
NHW20
プリウス30
ZVW30
プリウスα
ZVW41
レクサス
CT200H
ZWA10
アクア/ヴィッツ
NHP10/NHP130
カローラアクシオ/フィルダー
NKE165
レクサス
GS450H
GWS191
クラウンHV
GWS204
356 個 707 個 17 個 1 個 469 個 3 個 7 個 21 個
 
クラウンHV
AWS210
SAI/レクサスHS250H
AZK10/ANF10
カムリHV
AVV50
日野デュトロ
/ブルーリボン
HU8JLGP
ノア/ヴォクシー
/エスファイア
ZWR80
シエンタHV
NHP170
プリウス50
ZVW50/ZVW55
不良品A~C
14 個 32 個 11 個 0 個  11 個 5 個 3 個 63 個

2021年度のブロック・地域ごとの詳細データはこちら↓

2020年度のブロック・地域ごとの詳細データはこちら↓


2.2022年度 事業実施のご案内

「駆動用HVバッテリー共同出荷事業」につきまして、2022年度も継続して事業を実施いたします。
今年度より一部買取価格の変更や買取終了品目がありますので、以下の説明資料をご確認のうえ、
会員の皆様はぜひご協力をお願いいたします。
 
※本事業への参加はJAERA会員限定です。
※説明資料の閲覧にはJAERA会員ページへのログインが必要です。

▼説明資料
 https://www.elv.or.jp/media/kagi/20220412-2022_HV_kyodou_guide.pdf
(閲覧にはJAERA会員ページへのログインが必要です)

▼冠水HVバッテリーの引取に関する補足説明
 https://www.elv.or.jp/media/5/20220412-2022_HV_kyodou_kansui.pdf

▼集荷依頼書
 https://www.elv.or.jp/media/5/20220412-2022_HV_kyodou_req.pdf

2022/04/12 11:26

 大型連休期間中のフロン類回収実務に関するお知らせ


自動車再資源化協力機構(自再協)より、大型連休期間中のフロン類回収実務に関するお知らせがございました。

大型連休期間中の集荷日程スケジュール及び集荷再開日等の内容となっておりますので、以下のとおりご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。
↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
大型連休期間中のフロン類回収実務に関するお知らせ(自再協HP)

2022/04/11 12:59

 コネクターが破損したインフレ―タで人身事故が発生しました!


自動車再資源化協力機構(自再協)より、コネクターが破損したインフレ―タで人身事故が発生したことについて、以下のとおりお知らせがございました。
↓↓↓
今般、「コネクターが破損した電気式運転席インフレータ」を引き取った再資源化施設にて再資源化作業時に誤作動し、作業員の負傷事故が発生しました。こちらは、エアバッグ類の取外時にコネクターを無理やり引き抜き、破損させたため再資源化作業中に誤作動したものと思われます。
不適正な状態での取外回収は事故につながり法令違反となる場合があります エアバッグ類は必ず適正な状態で引き渡して下さい。

本件の詳細については、以下のリンク先をご参照ください。
↓↓↓ 要確認 ↓↓↓
コネクターが破損したインフレ―タで人身事故が発生しました!(自再協HP)


2022/03/17 13:36

 第7回 日本自動車リサイクル機構景況調査を実施します。
 
会員の皆様を対象とした「第7回 日本自動車リサイクル機構 景況調査」を、昨年12月に実施した第6回目に引き続き、東京都市大学環境学部木村眞実研究室のご協力のもと、実施することとなりました。


景況調査は、業界内における自社の位置付けを把握する情報を提供することを目的として四半期毎に実施しております。 調査実施方法等につきましては、以下をご参照のうえ、調査へのご協力をお願いいたします。

【第7回 日本自動車リサイクル機構 景況調査】
■調査期間:2022年3月17日(木)から3月31日(木)まで
■調査票発送方法:FAX(3月17日に事務局がFAX送信)と、WEB(以下のURL)
■調査詳細:https://www.elv.or.jp/media/20/20220316-keikyou7.pdf
■回答方法:FAX提出、WEB回答のどちらか1つ
(FAXの混雑が予想されますので、出来るだけWEBでのご回答をお願いいたします。)
■FAX送信先:03-3597-5171 (一社)日本自動車リサイクル機構事務局 宛
■WEB回答はこちら:https://forms.gle/KCwwe9G7AcMvYgo5A

■回答期限:2022年3月31日(木)まで

【過去の景況調査結果はこちら】
第1回目
http://www.elv.or.jp/media/20/20201127-keikyotyousa1.pdf
第2回目
http://www.elv.or.jp/media/20/20210218-keikyotyousa2.pdf
第3回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20210526-keikyo3.pdf
第4回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20210720-keikyo4_202107.pdf
第5回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20211021-keikyou20215.pdf
第6回目
https://www.elv.or.jp/media/20/20220128-20220128keikyoutyousa6.pdf

2022/03/17 09:00

▲ページの先頭に戻る