新着情報

 
無通知での現地監査開始のお知らせ

自動車再資源化協力機構(自再協)より、無通知での現地監査開始のお知らせがありました。

今年度もエアバック類不適正処理の撲滅、安全対策の実施状況等の確認を行うべく、自再協および自再協が委託した監査人(株式会社 矢野経済研究所、株式会社 日産クリエイティブサービス)による無通知での現地監査が実施されます。一部の方におかれましては、国機関による立入検査も実施されますので、円滑な受け入れ・進行にご協力をお願いいたします。

なお、例外として、通知のうえ監査を実施する場合があるとのことです。
 
▼詳細はこちら
http://www.jarp.org/news/2018/airbag180514.html
▲ページの先頭に戻る